最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
フォト
無料ブログはココログ

友達フォトアルバム

  • 1-3-2 たったの五千六百円なのよ・・・
    安部公房作 カトレア読書会演出 「友達」 2006年11月30日(木)~12月3日(日) 手織座にて

« 第三十六回カトレア読書会 | トップページ | 読書会延期のお知らせ »

2007年2月13日 (火)

祝 坂東冨起子先生 受賞

戯曲の話題と、まったく離れるのですが、慶び事は少しでも多くの方にお知らせしたいと、思わず書き込みいたします。

2006年12月、カトレア読書会演劇発表会・安部公房作「友達」で、振り付けならびに演出で多大なご助力をいただいた、坂東冨起子先生。

このブログで・・・1月10日(木)「【観劇メモ】坂東冨起子先生の舞踊 清元「山帰り」」でも書きましたが、今年の初めの文化庁後援・新春舞踊大会に出演された坂東冨起子先生・・・なんと、見事に、大会賞を受賞されました!(拍手)

以下、先生からいただいたお手紙の、受賞の弁の一部抜粋

「(前略)全国から予選を通過して1月の本選に出られるのが84名。そのうちの上位9名が大会賞をもらえるのですが、今回は上位9名のうち6人が男性、3名が女性で、私は84名中の5位、女性では2位でした」

・・・すばらしいじゃないですかああ!!!

しかも、過去3回参加されて、今回初めての受賞だそうで、熱心にご指導されてきたお師匠には、ようやく少し恩返しできた思いです・・・との冨起子先生。。。また、先生をずっと応援されてきたスタッフ、お仲間は、受賞の知らせを聞いて、思わず涙ぐんでいたそうで・・・

うむむむむ!。。。四十代、五十代は、鼻たれ小僧といわれる日本舞踊の世界・・・だそうで、まさに「苦節○十年」なんて言葉が、まだまだ生きている世界なんですねぇ~。。。

とにもかくにも、坂東冨起子先生、受賞おめでとうございました!

« 第三十六回カトレア読書会 | トップページ | 読書会延期のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185975/13897557

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 坂東冨起子先生 受賞:

« 第三十六回カトレア読書会 | トップページ | 読書会延期のお知らせ »